BYBIT

BYBIT(バイビット)の仮想通貨「現物取引」はメイカー手数料が無料!

この記事は約7分で読めます。

Bybit 待望の「現物取引プラットフォーム」がリリースされました。 業界屈指の高い流動性により、円滑に仮想通貨の売買を行うことができます。

さらに現物取引では、メイカー手数料ゼロで、仮想通貨を「その場」でお取り引きいただけます。

仮想通貨の現物取引とは

Bybitの現物取引では、文字通り「現物」市場での価格で仮想通貨を売買することができ、発注時の市場価格で速やかに約定できます。
現物市場では仮想通貨の所有権が、売り手から買い手に直接移管するため、原資産※の所有が可能になります。
お客様は現物資産として購入、売却ができるだけでなく、デリバティブ取引のヘッジ戦略の一つとして活用することもできます。

Bybitの現物取引プラットフォームでは、「指値」「成行」「条件付き」の3種類の注文タイプからお選びいただけます。

今回のリリースで現物取引は、ビットコイン、イーサリアム、リップル及びイオスに対応しています。そして、「ETH/BTC」も取扱いを開始いたしました。
今後も他の取引ペアの拡充を予定しています。

現物取引の登場によって、さらに暗号資産取引の幅が広がるでしょう。
ぜひ新サービスをご体感ください!

Bybit公式サイト

Bybitで現物取引をするメリットは?

Bybitのメイカー手数料0円と低率なテイカー手数料により、お気に入りの通貨をより多くウォレットに入れたまま、暗号資産をスムーズに売買することができます。

取引手数料の詳細については、下記の取引手数料の説明についてをご覧ください。

🤫詳細:今度のキャンペーンでは、入金基準額を満たすと、現物のテイカー手数料が現在の0.1%から最大で40%オフになります。この機会にぜひ現物取引をお楽しみください。

Bybit公式サイト

バイビットで無料口座開設!

取引手数料の説明について

現物取引、デリバティブ取引、双方で「取引手数料」という言葉はよく使われる用語でしょう。
広く知られている用語ですが、確実に理解することは実は難しいです。

「いくらお支払いになりますか?」

「何について支払っていますか?」

本文は、上記のような問題に悩むお客様に役に立つ情報です。

「取引手数料」とは

敵味方にかかわらず、取引する時には手数料が発生します。暗号資産を購入・売却・取引するだけでなく、暗号資産を両替するときも、デリバティブ取引を行うときも、取引手数料が発生します。

ヒント:両者の異なりを正確に把握する必要があります。

メイカーとテイカーについて

「メイカー」「テイカー」とは

暗号資産デリバティブ取引では、トレーダーはメイカー又はテイカーとして取引しています。メイカーは、オーダーブックの流動性を提供し、市場の厚みに貢献します。それに対して、テイカーは流動性を減らし、市場の厚みを利用しています。

ヒント:Bybitは、マーケットの流動性・厚みを提供・増加させるメイカーに、それに応じる報酬を差し上げます。

判定要数 

メイカーとテイカーについての判定は、即時性によって行います。成行注文は常にテイカーとして執行され、指値注文は一般的にメイカーとして執行されますが、テイカーとして執行される可能性もあります。それは、指値注文の特異性ではなく、指値注文が即時または非即時の購入と売却できますが、成行注文は即時の購入と売却のみをできます。

メイカーテイカー
オーダーブックの流動性を提供するオーダーブックの流動性を取り去る
即時に執行しない即時に執行する
Bybit手数料:‐0.025%(返還)Bybit手数料:0.075%

ヒントBybitを使う場合、「ポストオンリー注文」機能を利用すると、指値注文はメイカー注文に限り執行されます。

詳しくは、「メイカーとテイカーは何でしょうか?」記事をチェックしましょう!

手数料計算

手数料率

メイカーはBybitから0.025%のリベートを受け取りますが、メイカーは0.075%の取引手数料が課金されます。

計算式:

まず、以下の用語を理解することが必要です。

1.発注・決済価格

2.契約数量

3.手数料率

次、上記数値を以下のフォーミュラーに入力します。

発注料金=(契約数量・発注価格)x手数料率

決済料金=(契約数量・決済価格)x手数料率

例:

山田さんが9500ドルの価格で100,000数量のBTCUSD契約ロングポジションを買い、そして9600ドルの価格で決済する予定です。

  • 手数料の計算について、以下の要素が必要です。
  • 発注価格:9500ドル
  • 決済価格:9600ドル
  • 契約数量:100,000
  • テイカー手数料率:0.075%
  • メイカー手数料率:-0.025%

前記の計算式により、異なる場合には手数料も変わります。

発注手数料(BTC)決済手数料(BTC)発注+決済手数料(BTC)
テイカー:0.00789テイカー:0.00781払い済み:0.01570
テイカー:0.00789メイカー:-0.00260払い済み:0.00529
メイカー: -0.00263メイカー: -0.00260リベート: 0.00523
メイカー: -0.00263テイカー: 0.00781払い済み: 0.00518

前記において、発注と決済は両方ともテイカーとして執行されれば、最大0.0157BTCの取引手数料を払います。しかし、両方ともメイカーとして執行されれば、0.0523BTCのメイカー報酬を受け取ります。

ヒント:特にメイカー・テイカーを区別する料金体系により、メイカーを励むマーケットにおける場合にはできる限りメイカーになることで、取引手数料を減らすことができます。

Bybit公式サイト

Bybit 取引手数料体系

Bybit は、市場の深さを保つために、メイカー報酬によりメイカー注文をおすすめです。

取引をわたって、フラットフォームに僅か0.05%の手数料を受け取る。調査により、これは業界の最低レベルです。

無期限契約(レバレッジ取引)

プラットフォームメイカー手数料率テイカー手数料率プラットフォームに課された手数料
Bybit-0.025%0.075%0.05%
BitMEX-0.025%0.075%0.05%
Kraken0.02%0.05%0.07%
Binance0.02%0.04%0.06%
Huobi0.02%0.04%0.06%
OKEx0.02%0.05%0.07%
FTX0.00%0.07%0.07%

出典:各取引所の公式ステータス(2020年11月17日により)

現物取引の手数料率は常に0.2%を超えます。それは無期限契約の3−15倍になる可能性があります。

現金取引

取引所メイカー手数料テイカー手数料プラットフォームに課された手数料
Binance0.1%0.1%0.2%
OKEx0.1%0.15%0.25%
Huobi0.2%0.2%0.4%
Kraken0.16%0.26%0.42%
Gemini0.1%0.35%0.45%
Coinbase0.5%0.5%1%
Bitstamp0.5%0.5%1%

出典:各取引所の公式ステータス(2020年11月17日により)

通常、取引手数料を減らすために複数の方法があるので、メイカーになるのはその一つにすぎません。リベート以外にも、Bybitでは 特典センターでボーナスやクーポンをもらうことができますし、「ソーシャルメディアをフォロー」するだけでクーポンも獲得できます。ぜひ、お試しください。

Bybit公式サイト

バイビットで無料口座開設!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました