比較&おすすめ○選

FXGTは滑る!特に仮想通貨の大ロット約定時の滑りについて

この記事は約3分で読めます。
FXGTで取引する際に気になるのが、約定時の「滑り」ですよね。
この記事では、FXGTで実際に取引した際に発生した滑りについて解説していきます。
また、滑らない業者についても実体験をもとにご紹介していきます。

約定時の「滑り」とは?

成り行き注文または指値注文で、指定したレートと実際に約定したレートの乖離を「滑り」という用語で表しています。

この「滑り」は、有利な方向に動けば嬉しいですが、99.9%不利な方向に滑ります。つまり、「滑り」は大きくなるほどに損をすることになります。

「滑り」は、小さなpipsを取っていくようなスキャルピングをする方には、かなり重要な要素となっていますが、スイングトレードにおいても大きく「滑り」が発生する場合には、かなり厳しく無視できないものです。

FXGTは、やっぱり「滑る」!

気軽にFXも仮想通貨も両方トレード出来ること特徴に誕生したFXGTについて、1年ほどトレードして得た実際の感想です。

ドル円などの通常のFXでは、スキャルピングには向いていないですが、スイングトレードする分には、あまり気にならなかったです。

ひどいのが仮想通貨のトレードです。
確かにスプレットは、他の仮想通貨取引所よりもかなり狭く設定されていますが、実際に注文してみると「滑る」!
特に大ロット数で注文するとめちゃくちゃ滑ります。ビットコインやイーサリアムなどのメジャーなコインは少しマシですが、アルトコインの滑りは酷いですね。大体100pipsは滑る感じです。

成り行き注文が悪いのかと思い、指値で注文してみましたが同じでした。ただ、1度に大ロットで注文せずに、細かく小ロットで同じロット数を注文するといくらがマシになります。

公式サイト:
FXGT┃口座開設ボーナス実施中!

とはいえ、コインチェックなど仮想通貨取引所でのスプレットは、相当広いので、滑っても簡単に仮想通貨を取引出来て、入金ボーナスがもらえるFXGTを魅力的に感じている人は多いようです。

FXGTはMT5でビットコインFXが出来る!レバレッジ1000倍で!
追証無しでFX・仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・カルダノ(ADAエイダコイン)など土日もOK)・CFDをMT5で取引できる海外FX業者「FXGT」は、2021年6月28日に大幅なアップデートが行われ、レバレッジルールが大きく変更されました。 イーサリアムのロンドンアップデートやカルダノADAの8月末Bitpointでの日本上場で面白くなってきたアルトコイン!! FX業者でありなが...

滑らない業者は?

入金ボーナスなどの特典はありませんが、本格的なトレードシステムで「滑らない」ことが特徴の「Titan  FX」がおすすめです。

法人口座でFXトレードを本業にしている方にも人気で、私もメインで使っています。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

2021.9には仮想通貨FXの取引も開始し、FXGT同様にハイブリットな取引所となっています。

「滑らない」ことが特徴ですが、さらにスキャルピングに制限はなく、大ロットでのスキャルピングにも対応しており、本格トレーダー向きのブローカーとなっています。

Titan FXの仮想通貨・ビットコインCFDとは?特徴やメリットを解説
Titan FX(タイタンFX)は58種類ものFX通貨ペアや貴金属ペア、そして仮想通貨CFD18ペア(ビットコイン・イーサリアム・リップルなど)がMT4/MT5で取引できるハイブリッド取引所に生まれ変わりました! プロも使うFX会社として評判の海外FX業者。 為替FXよりもボラティリティが仮想通貨FXはスキャルピングで大きな利益を稼ぐことも夢ではありません。 公式サイト: Ti...

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました