海外FX知恵袋

EAの探し方。利益が出やすいEAを選ぶ基準

この記事は約7分で読めます。

「EAの探し方が知りたい」
「勝てるEAを知って稼ぎたい」

あなたはこのように考えていませんか?

FX取引をする上で、「EA」を使ってみたいと思うかもしませんが、EAをどのように探せば良いか分からないですよね。

そこで、今回はEAについて探す前に覚えておきたい取引環境やEAを選ぶ際のポイント・注意点を解説していきます。

この記事を読むことで、EAの探し方について理解でき、勝てるEAを見つけられます。
ぜひ、最後まで見ていってくださいね。

EAとは

「EA(エキスパートアドバイザー)」とは、自動売買ソフトのことであり、FXでの取引の手助けをしてくれるツールです。
EAはMT4やMT5といった「メタトレーダー」というプラットフォーム上で使用できます。

そして、このEAを活用することによって、24時間365日自分が見ていないところでもFX取引を行うことが可能です。
そのため、自分が手動で売買する時の感情や期待などに左右されず、一定のルールにしたがって売買できるというメリットがあります。

関連記事

EAの概要とEAを扱うおすすめ海外FX業者3選
「FX取引をもっと効率的に行いたい」とお考えの方も多いでしょう。 そこで、今回は自動で売買を行う「EA」の特徴を解説しながら、EAを扱うおすすめ海外FX業者を紹介します。 この記事を読めば、より効率的なFX取引の始め方がわかるので、...

EAを探す前に覚えておきたい取引環境

ここでは、EAを探す前に覚えておきたい取引環境として、以下の3つをご紹介。

  1. FX業者の口座
  2. 取引プラットフォーム
  3. VPS

EAを探す前に、上記の取引環境をしっかりと整えておきましょう。

FX業者の口座

FXを始める場合、FX業者で口座を作り資金を入れる必要があります。
また、資金は「最低でも5〜10万円」入れておきましょう。

というのも、この余剰資金が多ければ多いほど「証拠金維持率」が高くなるためです。
証拠金維持率とは、証拠金となる資金がFX取引においての維持率を指しています。
この証拠金維持率が高ければ、強制ロスカットなどに引っかかりにくくなるのです。

そのため、FX業者で口座を作った場合には証拠金維持率を高くするために、余剰資金は多く入れておきましょう。

関連記事

海外FX 強制ロスカットとは?損しないための3つの方法!
これから海外FXを始められる方で、「証拠金維持率って?」「強制ロスカットって何?」という疑問を持っている方もいるでしょう。 今回は、証拠金維持率と強制ロスカットについて解説していきます。 また、国内・海外FX会社の強制ロスカット水準...

取引プラットフォーム

FX業者で口座を開設できたら、次は「取引プラットフォーム」を準備しましょう。
取引プラットフォームには「MT4(メタトレーダー4)」や「MT5(メタトレーダー5)」といったものがあります。
このメタトレーダーは、ロシアのメタクオーツソフトウェア社が開発した、高機能トレードシステムツールです。

また、無料で提供されていることもあり、EAを行う上で必要な取引プラットフォームなのでダウンロード必須となっています。

VPS

取引プラットフォームをダウンロードできたら最後に「VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)」を借りましょう。
VPSとは、仮想サーバを提供する「仮想専用サーバーサービス」です。

また、EAを使用する際にはパソコンを24時間稼働させる必要があるので、パソコンへの負荷がかかったり故障の原因になったりします。
しかし、VPSを借りることで、パソコンへの負担を軽減できるのです。

そのため、EAを利用する場合には、VPSを借りることをおすすめします。

関連記事

海外FXでVPSを無料で提供しているおすすめ業者と導入方法
「MT4を使ってFXトレードをしているが、たまに通信環境が途絶える」 「エントリータイミングは1分を争うのに、MT4の通信が途絶えることは不安だ」 MT4を用いてFXをされている方は、上記のような悩みを抱えている方が多いのではないで...

EAを選ぶ際のポイント

EAを選ぶ際の取引環境について理解できたら、次はEAを選ぶ際のポイントを押さえてきましょう。
EAを選ぶポイントとして、以下の5つがあげられます。

  1. プロフィットファクター
  2. 総取引量
  3. ドローダウン
  4. バックテストの結果
  5. フォワードテストの結果

EAの選ぶポイントをしっかりと理解することで、自分にあったEAを見つけられます。
ぜひ、参考にしてください。

プロフィットファクター

プロフィットファクター(PF)とは、全利益額と全損失額の比のことで、この数値が高いEAほど稼げるといわれています。
また、利益と損失が一緒の場合は、プロフィットファクターが1.0です。

そのため、負け越していれば1.0以下、勝ち越していれば1.0以上であることも覚えておくとよいでしょう。
ちなみに、良い成績を出しているEAは1.5〜2.0なので、選ぶ際の目安にしてください。

総取引量

EAを選ぶ際は、総取引量も見るようにしましょう。
一般的には、半年以上稼働していて、総取引量が1,000回以上が良いとされています。
なぜなら、この総取引量が信頼性に繋がるからです。

以下、例を出してみます。

  • 10回の取引で8回利益が出ている勝率80%のEA
  • 1,000回の取引で800回利益が出ている勝率80%のEA

この例を見ると、明らかに1,000回取引して勝率80%のEAの方が信頼性が高いですよね。
そのため、EAを選ぶ際には半年以上稼働している、総取引量1,000回以上のEAを選ぶようにしましょう。

ドローダウン

ドローダウンとは、EAを扱っている時の最大資産(累積利益)からの下落率のことです。
この下落率が小さいほど、安定したEAだと言えるでしょう。

たとえば、ドローダウンが10%のEAの場合、資産が100万円あったとすると90万円に下落するということです。
また、ある一定期間の中で一番大きな下落率を、最大ドローダウンと言います。
EAを選ぶ際には、この最大ドローダウンが小さいEAを選ぶようにしましょう。

バックテストの結果

バックテストとは、過去の相場でEAを稼働させた場合に、利益が出たのかどうかを確かめる作業です。

また、バックテストの期間が長いほど、いろんな相場に対しての検証が行われているということになり信頼性が高まります。
理想としては、10年間の間に最低2〜3回のバックテストを行っているEAが好ましいです。
EAを選ぶ際には、バックテストの結果もしっかりと確認しておきましょう。

フォワードテストの結果

前述したバックテストとは異なり、フォワードテストは未来の相場でEAを稼働させることです。

バックテストは、過去のデータなので成績が良いように加工されている可能性もあります。
一方で、フォワードテストは未来の相場に向けてEAを稼働させていて、成績を加工することはできません。
そのため、EAを選ぶ際には、バックテストと併せてフォワードテストの結果も確認するようにしましょう。

また、フォワードテストの結果はどのEA販売サイトにもランキング形式で載せてあるので、良いEAを見つけやすいです。

EAを選ぶ際の注意点

ここでは、EAを選ぶ際の注意点として以下の3つをご紹介。

  1. 必ず勝てるわけでは無いことを理解する
  2. 放置をせず定期的に確認する
  3. 詐欺まがいのEAに注意する

EAを利用してFX取引を行う方は、失敗しないためにも注意点をしっかりと理解しておきましょう。
それぞれ詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

必ず勝てるわけでは無いことを理解する

当然のことですが、EAを利用しても必ず勝てるわけではありません。
また、高額なEAを購入したところで、損失を負う場合もあります。
そのため、有料のEAの購入を検討している方は、購入した時点でマイナスになることも覚えておきましょう。

放置をせず定期的に確認する

EAを利用する上で、特に注意しておきたいのが「EAは放置しているだけで稼げる」と思い込んでしまうことです。
現在使っているEAで勝っている場合でも、相場の特徴は一定周期で変わり続けているため、時間が経つと勝てなくなる場合があります。

ですので、定期的にEAを見直し、時には違うEAを検討しましょう。

詐欺まがいのEAに注意する

毎日チャートを確認する必要がなく、自動で売買をしてくれるEAですが、購入するにあたって詐欺まがいのEAもあるので注意しましょう。
たとえば、5万円以上の高額なEAを勧められたり、バックテストの結果だけしか載せていないEAだったりした場合は要注意です。

また、詐欺まがいのEAを判断するには、フォワードテストの結果とバックテストの結果を比較すると良いでしょう。
フォワードテストとバックテストを比較して、成績がほぼ一致していればEAは正しく設計通りに稼働していることになります。

万が一詐欺まがいのEAを騙されて購入してしまった場合は、自分ひとりで解決しようとせずに消費者センターや金融庁に問い合わせましょう。
また、実際に詐欺まがいのEAに騙されたお金を取り返したいという方は、弁護士に相談するのがおすすめです。

まとめ:選び方や注意点を覚えてEAを有効活用しよう

今回は、FX取引を手助けしてくれるツール「EA(エキスパートアドバイザー)」について解説しました。

この記事を読み、EAを選ぶ際のポイントや注意点などをしっかりと覚えて、FX取引を行う際にEAを有効活用してくださいね。

※ちなみに、GEMFOREXでは、EAが無料で使い放題ですよ。
なぜなら、運営元である「GEM-TRADE」の提供するEAが使えるからです。
この機会に、GEMFOREXで口座を開設してみませんか。
海外FX攻略!GEMFOREXの口座開設方法・申込み手続き
海外FX GEMFOREX(ゲムフォレックス)の人気の秘密は期間限定ボーナスの豪華さと、安心・安全に取引できることでしょう。 専業主婦・大学生や未成年(年齢制限18歳以上)も口座開設可能です。 「GEMFOREXの口座開設って本...

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました