TitanFXを知る

Titan FX(タイタンfx) 追加口座・複数口座は何個まで?使い分けのメリットとは

TitanFX追加口座開設
この記事は約8分で読めます。

国内のFX業者の場合、原則として一人が持てる口座は一つのみで、複数の口座を持つためにはいくつものFX会社で口座開設する必要があります。

一方、海外FXのTitan FX(タイタン FX)では「追加口座」という仕組みが設けられており、同一名義で(初めに作った口座含め)最大15個まで複数口座を無条件で持てます。

Titan FX(タイタン FX)の追加口座を活用して口座をいくつか持つことで、通貨ペア毎やトレードスタイルに応じてスマートに使い分けることができるので、ぜひこの記事を通じてその利便性を知ってください。

[TitanFX始め方]リアル口座開設の方法と本人確認時の必要書類
Titan FX(タイタン FX)のリアル口座を開設し始める方法は、口座開設フォームへアクセスし、お客様情報等の必要事項をご入力後、メールアドレスの認証を行うことで完了いたします。スマホでわずか5分程度で、口座開設の申込みが可能です。法人口座も開設可能です。 新規のお申し込みから、最短30分、最長でも1日(翌営業日)で取引開始いただけます。 Titan FXのリアル口座開設 Tita...

Titan FXで複数の追加口座を作るメリット・必要性

Titan FXで追加口座を作るとどのようなメリットがあるのか。活用事例をいくつか見てみましょう。

口座タイプを使い分けられる

Titan FXでは「スタンダード口座」「ブレード口座」の2つの口座タイプが用意されています。最初に口座開設するときにどれかを選ぶわけですが、「やっぱりあの口座を使いたい」「他の口座タイプと併用したい」といったときに追加口座が重宝します。

デイトレードはスタンダード口座 + スキャルピングはブレード口座…といった具合で、用途やトレードスタイルに合わせて使い分けてみては如何でしょう。

公式サイト:Titan FX┃業界最狭スプレッドのハイブリット取引所

基本通貨を使い分けられる

Titan FXでは「JPY」「USD」「AUD」「SGD」「EUR」の5種類が用意されていて、口座ごとに別々の基本通貨を設定することができます。「最初に円建て口座を作ったけど、米ドル建て口座も使いたい」といったときには、米ドル建ての追加口座を作ればOKです。

ドル円とクロス円ペアは円建て、ユーロドルやポンドドルなどのドルストレートペアはドル建てで取引することで、ピップスあたりの損益が計算しやすくなります。

通貨ペア別に管理できる

普段取引する通貨ペアが絞られている方は、通貨ペア別に口座を分けてみましょう。Titan FXでは同一名義で15個まで口座を持てますから、最大15個の通貨ペアを口座ごとに管理できます。

ドル円専用口座、ユーロドル専用口座、ポンドドル専用口座…といった具合に分けることで、ペア毎の損益や勝率が掴みやすくなるでしょう。

低レバ口座とハイレバ口座を分けられる

Titan FXは最小1倍から最大500倍まで幅広いレバレッジ設定で、追加口座を作る際に設定することができます。口座ごと上限レバレッジを決められるので、効率重視のハイレバ口座と安全性重視の低レバ口座を使い分けてみるのも良さそうです。

公式サイト:Titan FX┃業界最狭スプレッドのハイブリット取引所

MT4とMT5の両方を使い分けられる

Titan FXでは取引プラットフォームとしてMetaQuotes Software Corp.の「MetaTrader 5」と「MetaTrader 4」を採用していて、追加口座を作ればどちらも使うことができます。

MetaTrader 5通称「MT5」は同ソフトの最新バージョンで、旧バージョンのMT4よりも時間足の種類が増えたほか、ナビケータウィンドウや銘柄の検索機能が格段に使いやすくなっており、マルチコア対応により動作スピードも改善されています。「基本的なインジケータと描画ツールが使えれば良い」という裁量トレーダーは、迷わずMT5を選びたいところ。

一方のMetaTrader 4通称「MT4」は、旧型でありながら今でも根強い人気を誇ります。その背景にあるのがプログラム言語「MQL」の互換性問題。MT4の「MQL4」とMT5の「MQL5」は全く互換性が無く、MT4向けに開発されたいEA(自動売買プログラム)やインジケータをMT5で動かすためにはプログラムを書き直さねばならないため、リリースから8年が経った今でもなかなか移行が進んでいません。

MT4もMT5も一長一短あり、どちらも甲乙つけがたいので、トレードスタイルによって使い分けるというのが最適解かもしれません。

複数のEA(自動売買プログラム)を動かせる

いくつものEA(自動売買プログラム)を動かしたいときこそ、追加口座の出番です。EAごとに口座を分けて運用することで、各EAの成績や残高推移が把握しやすくなります。

公式サイト:Titan FX┃業界最狭スプレッドのハイブリット取引所

Titan FXの追加・複数口座開設の流れ

Titan FX(タイタン FX)の追加・複数口座のお申込みは、クライアントキャビネットにログイン後、追加口座開設フォームで追加口座の条件をご指定頂くだけで簡単にお申し込みが可能です。

追加口座開設は、次の手順で進めます。

  1. 手順①:「クライアントキャビネット」へログイン
  2. 手順②:左メニューより「追加取引口座の開設」をクリック
  3. 手順③:追加口座開設フォームで「追加口座の条件」を選択
  4. 手順④:追加口座情報の送信
  5. 手順⑤:追加口座のアカウント情報の送付

Titan FX 追加・複数口座の開設方法

Titan FXの追加口座は、すでにリアル口座を開設している方がお申し込みできます。リアル口座をお持ちでない方は、事前に新規口座の開設手続きをお願いいたします。

Titan FX(タイタン FX)の追加口座の開設方法は、次の通りです。

手順1 クライアントキャビネットへログイン

Titan FXのご登録メールアドレスとクライアントキャビネットのパスワードを入力して、ログインします。

TitanFX クライアントキャビネットへ

1 クライアントキャビネットへログイン

手順2 追加取引口座の開設

クライアントキャビネットにログイン後、左サイドバーの下にある「追加取引口座の開設」をクリックしてください。

2 追加取引口座の開設をクリック

手順3 追加口座開設フォーム

Titan FXの追加口座を申請する「追加口座開設フォーム」が、ポップアップで表示されます。

3 追加口座開設フォームの入力

①プラットフォームタイプは、「MetaTrader4(MT4)」「MetaTrader5(MT5)」より選択が可能です。MT4を使っているが、追加口座ではMT5を試してみたいという方は、MT5を選択してください。

②口座タイプは、「スタンダード」「ブレード」の2種類から選択します。新規口座とは別の口座タイプを追加口座として開設することで、トレードに合わせた口座タイプの使い分けが可能となります。

③レバレッジは、追加口座開設では「1:1」「10:1」「20:1」「25:1」「50:1」「100:1」「200:1」「300:1」「400:1」「500:1」の10段階のレバレッジの設定が可能です。新規口座開設時のレバレッジの選択は6段階ですので、追加口座では、より細かなレバレッジの設定を行うことができます。

④基本通貨は、「JPY」「USD」「AUD」「SGD」「EUR」の5種類です。ベース通貨は、ご入金される通貨と揃えることが基本ですが、異なるベース通貨の口座を追加することで、為替の変動リスクを抑えることができます。

⑤IB(紹介者)を指定せず追加口座を開設する場合は、「いいえ」を選択します。ご不明な場合は空欄のままで構いません。追加口座にIBの指定をご希望の場合は、「はい」を選択し、「EAまたはIBの名前」に紹介者の情報を入力して追加口座をお申込みください。

手順4 追加口座情報の送信

申請する追加口座の全ての情報をご入力(選択)頂きましたら、「口座開設」をクリックしてください。

追加口座の情報が正常に送信されましたら、「お客様の申請は送信されました」のメッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。

4 追加口座情報の送信

手順5 アカウント情報の送付

リクエスト完了後、追加口座は即時に開設され、Titan FX(タイタン FX)から、「【重要】TitanFX : MT4(MT5)口座ログイン情報」という件名のメールが登録メールアドレスに送付されます。こちらがMT4(MT5)の追加リアル口座のログインに必要なアカウント情報となります。

5 アカウント情報の送付

IBを指定した場合や、16口座目以降の追加口座の場合は、「追加口座のリクエスト受付が完了しました」という題名のメールが送付され、すぐに追加口座が開設されません。Titan FXの担当部署にて審査を行いますので、追加口座のログイン情報の送付まで1営業日程お待ちください。尚、条件によってはご希望の追加口座が開設できないことがございます。

TitanFX クライアントキャビネットへ

追加・複数口座の注意点

口座をまたぐ両建て禁止

Titan FX(タイタン FX)では、同一口座内の両建て取引は認められていますが、口座をまたいだ複数口座間の両建て取引は禁止しています。追加口座開設後は、複数口座間で両建て取引を行わないようにご注意ください。

証拠金・ゼロカットは口座単位

取引口座の証拠金は口座ごとに分けて扱われますので、追加口座を開設した場合も、ゼロカットは口座単位で適用されます。Titan FXでは、口座Aで口座残高がマイナスになり、ゼロカットが適用された場合も、口座Bの口座残高や利益には影響はありません。

16口座目以降の追加口座は担当部署にて審査

Titan FXでは、MT4、MT5を合わせて合計15口座(追加口座の口座数は14口座)までは、どなたでも無条件に追加口座を開設することが可能です。16口座目以降の追加口座については、担当部署にて追加口座開設の可否の審査が行われます。

TitanFX 公式HP

Titan FX 追加口座に関するよくある質問

以前と違うメールアドレスで追加口座の開設はできますか?

いいえ、できません。Titan FX(タイタン FX)ではお1人様、1つのメールアドレスでご登録が可能です。変更の際は、Titan FXサポートデスクまで、口座番号とお名前、旧メールアドレス、新メールアドレスを記載の上、IDセルフィーを添付してご連絡ください。

Titan FX サポートデスク:support.jp@titanfx.com
(全角@を半角に変えて送信してください)

Titan FXでは追加口座開設に、追加書類は必要ですか?

いいえ、Titan FX(タイタン FX)では追加口座を開設する場合、書類を提出する必要はありません。追加で証明書類を提出をすることなく、簡単な入力のみでクライアントキャビネットより、追加口座をお申込みいただけます。

TitanFX 公式HP

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました