TitanFXを知る

Titan FXの仮想通貨・ビットコインCFDとは?特徴やメリットを解説

TitanFX(タイタンFX) 仮想通貨・ビットコインCFD取引開始
この記事は約19分で読めます。

Titan FX(タイタンFX)は58種類ものFX通貨ペアや貴金属ペア、そして仮想通貨CFD18ペア(ビットコイン・イーサリアム・リップルなど)がMT4/MT5で取引できるハイブリッド取引所に生まれ変わりました!

プロも使うFX会社として評判の海外FX業者。

為替FXよりもボラティリティが仮想通貨FXはスキャルピングで大きな利益を稼ぐことも夢ではありません。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

  1. Titan FXの仮想通貨・ビットコインCFD 概要
    1. TitanFX CFD銘柄のレバレッジ
    2. 仮想通貨CFDの銘柄ペア一覧とスプレッド
    3. 仮想通貨CFDのスワップ
    4. 仮想通貨CFD(ビットコインなど)の最大・最小ロット
    5. 仮想通貨CFDの取引時間
    6. 仮想通貨を日本円でそのまま取引出来る
      1. 簡単!原資産の仮想通貨の保有は不要で、国内銀行送金に対応!
      2. 原資産を所有することなく仮想通貨を取引するメリット
  2. プロも使うTitanFXで仮想通貨を取引するメリット
    1. スキャルピング制限無し!大ロットもOK
    2. スキャルピングに有利!約定拒否・スリッページが発生しない
      1. 暗号資産(仮想通貨)取引でスリッページを防ぐには?
        1. スリッページがおきる要因は?
        2. スリッページを防ぐならTitan FX
    3. 安心!国内業者並みに充実した日本語対応
    4. 安全!ゼロカットシステム
    5. 楽しい!たくさんのFX通貨ペアに加え、CFD商品も取引できる
    6. 法人口座も作れる
  3. Titan FXで仮想通貨CFDのスキャルピングを行うメリット
    1. スキャルピングとは?
    2. 相場を予測しやすい
    3. エントリーチャンスが多い
    4. 少額の資金で始めることができる
    5. 精神的に安心できる
  4. 仮想通貨CFDのスキャルピングで勝つ3つのポイント
    1. 手数料が安い取引所を選ぶ
    2. スプレッドが狭い取引所を選ぶ
    3. 損切りラインを徹底する
  5. TitanFXで仮想通貨を取引する安全性
    1. 資産管理の安全性が高い
    2. より安心・安全な取引サービスの提供に努力The Financia Commissionに加盟

Titan FXの仮想通貨・ビットコインCFD 概要

Titan FXは海外FX業者の中でも、

・低スプレッド
・約定スピードが速い
・スリッページが殆ど発生しない(約定力があり滑らない!)

といったように、トレードでの使い勝手は抜群です。

その為、Titan FXは仮想通貨・ビットコインの取引できるハイブリッドな取引所に生まれ変わり、更に使い勝手が良くなりそうですよね。

Titan FXでは、ビットコイン、イーサリアム・リップルを始めとした、 主要9通貨18ペアの、仮想通貨(暗号資産)CFD商品の取扱いを開始することと致しました。仮想通貨CFD商品は、MT4とMT5から、お取引が可能となっております。その他、58種類ものFX通貨ペア・貴金属ペアなどを取扱っています。

Titan FXでゴールド(金・GOLD)を取引。特徴とメリット
海外FXのTitan FX(タイタンFX)では、FX通貨ペアのみならず数多くのCFD商品を取引可能で、GOLD(金・ゴールド)もCFD商品として取り扱っています。 この記事では、GOLD(金・ゴールド)のCFD取引の概要や、Titan FXでGOLDを取引する方法とそのメリットについて詳しく解説していきます。 この記事を読んでわかること GOLDのCFD取引の概要 Ti...

この機会に、 レバレッジ20倍を高ボラティリティの仮想通貨市場に活かし、お取引を開始されてはいかがでしょうか。(ドル円等のFXはレバレッジ500倍)

リアル口座開設フォーム

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

TitanFX CFD銘柄のレバレッジ

貴金属エネルギー株式指数仮想通貨
500倍500倍500倍20倍

TitanFXでは仮想通貨以外のCFD銘柄もレバレッジが一律で500倍となっています。

他の業者だとエネルギーや株式指数などはレバレッジが低く設定されているので、原油や天然ガスなどのボラが高い銘柄で取引したい人はTitanFXがおすすめです。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

仮想通貨CFDの銘柄ペア一覧とスプレッド

商品名日本語訳スタンダード口座ブレード口座
BTCJPYビットコイン/日本円3891.0pips3891.3pips
BTCUSDビットコイン/米ドル3546.6pips3546.7pips
ETHJPYイーサリアム/日本円1320.7pips1320.7pips
ETHUSDイーサリアム/米ドル1202.5pips1202.5pips
XRPJPYリップル/日本円19.7pips19.7pips
XRPUSDリップル/米ドル18.9pips18.9pips
BCHJPYビットコインキャッシュ/日本円162.7pips162.6pips
BCHUSDビットコインキャッシュ/米ドル148.0pips148.0pips
LTCJPYライトコイン/日本円125.9pips125.8pips
LTCUSDライトコイン/米ドル114.5pips114.5pips
BNBJPYバイナンスコイン/日本円162.1pips162.1pips
BNBUSDバイナンスコイン/米ドル147.6pips147.6pips
DOTJPYポルカドット/日本円135.4pips135.4pips
DOTUSDポルカドット/米ドル12.3pips12.3pips
UNIJPYユニスワップ/日本円142.2pips142.2pips
UNIUSDユニスワップ/米ドル12.9pips12.9pips
LNKJPYチェーンリンク/日本円133.5pips133.5pips
LNKUSDチェーンリンク/米ドル12.2pips12.2pips
XLMJPYステラ/日本円16.2pips16.2pips
XLMUSDステラ/米ドル14.7pips14.7pips
EOSJPYイオス/日本円158.0pips158.0pips
EOSUSDイオス/米ドル143.8pips143.8pips
XTZJPYテゾス/日本円184.1pips184.1pips
XTZUSDテゾス/米ドル167.5pips167.5pips

仮想通貨の場合、ブレード口座でも取引手数料は無料です。

仮想通貨のスプレッドはどこにも記載がなかったため、24時間スプレッドを計測した結果となっています。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

[TitanFX始め方]リアル口座開設の方法と本人確認時の必要書類
Titan FX(タイタン FX)のリアル口座を開設し始める方法は、口座開設フォームへアクセスし、お客様情報等の必要事項をご入力後、メールアドレスの認証を行うことで完了いたします。スマホでわずか5分程度で、口座開設の申込みが可能です。法人口座も開設可能です。 新規のお申し込みから、最短30分、最長でも1日(翌営業日)で取引開始いただけます。 Titan FXのリアル口座開設 Tita...

仮想通貨CFDのスワップ

スワップは、ポジションをロールオーバーを跨いで翌日に持ち越した場合に発生します。

スワップは市場価格(クローズ価格)を元に算出され、買いスワップは-25%、売りスワップは-15%の、マイナススワップが発生します。

金曜日から月曜日に持ち越したポジションには、週末分と合わせて3日分のスワップが付与されます。

スワップの計算方法
計算式:取引数量 x コントラクトサイズ x クローズ価格 x 売または買スワップ ÷ 100 ÷ 360
例)BTC/USDを0.1ロット買い、クローズ価格36,400の場合
0.1 x 1 x 36,400 x (-25) ÷ 100 ÷ 360 ≒ -2.5 USD
例)BTC/JPYを0.5ロット売った場合、クローズ価格3,750,000の場合
0.5 x 1 x 3,750,000 x (-15) ÷ 100 ÷ 360 ≒ -781 JPY
例)LTC/JPYを3ロット買った場合、クローズ価格14,910の場合
3 x 10 x 14,910 x (-25) ÷ 100 ÷ 360 ≒ -311 JPY

備考
Titan FXの仮想通貨CFDのスワップは、ポジションをキャリーオーバーし、翌日に持ち越す場合に発生します。レバレッジ手数料と呼ばれる場合もあります。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

仮想通貨CFD(ビットコインなど)の最大・最小ロット

銘柄1ロット最小ロット最大ロット
BTC
(ビットコイン)
1通貨0.01ロット10ロット
BCH
(ビットコインキャッシュ)
10通貨0.01ロット10ロット
ETH
(イーサリアム)
1通貨0.01ロット10ロット
LTC
(ライトコイン)
10通貨0.01ロット10ロット
XRP
(リップル)
10000通貨0.01ロット10ロット
BNB
(BinanceCoin)
10通貨0.01ロット10ロット
DOT
(ポルカドット)
100通貨0.01ロット10ロット
EOS
(イオス)
1000通貨0.01ロット10ロット
LNK
(リンク)
100通貨0.01ロット10ロット
UNI
(ユニスワップ)
100通貨0.01ロット10ロット
XLM
(ステラルーメン)
10000通貨0.01ロット10ロット
XTZ
(テゾス)
1000通貨0.01ロット10ロット

仮想通貨は最大ロットが10ロットとなります。

1ロットの通貨数はそれぞれ違うので注意しましょう。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

仮想通貨CFDの取引時間

TitanFXの仮想通貨CFD取引時間(日本時間)
  • 夏時間:月曜日 朝6:01~土曜日 朝5:55(毎日5:59~6:01はロールオーバー時間)
  • 冬時間:月曜日 朝7:01~土曜日 朝6:55(毎日6:59~7:01はロールオーバー時間)

仮想通貨の取引時間はFXと同じになります。

TitanFXの仮想通貨は土日は取引できません。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

仮想通貨を日本円でそのまま取引出来る

取引口座の管理や入出金ができるプロ仕様の「クライアントキャビネット」と、FXトレーダーから絶大な信頼のあるメタトレーダー (MT4 / MT5) を使って、簡単に仮想通貨CFDをお取引頂けます。

Titan FXは、仮想通貨取引への新スタンダードの導入に取り組んでいます。

クライアントキャビネットから簡単な口座開設の完了後、即入金して、人気の仮想通貨ペアの取引が可能となります。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

簡単!原資産の仮想通貨の保有は不要で、国内銀行送金に対応!

Titan FXでは、ビットコイン・イーサリアムなどの仮想通貨を原資産として取引するのではなく、日本円で直接取引するCFDを採用することにより、初心者でも海外FXをより手軽に始めることが可能です。日本円の入出金も、国内銀行送金で簡単です。

つまり、わざわざ日本円を仮想通貨に換金して原資産として仮想通貨を保有することは不要で、手軽に直接的に仮想通貨取引が可能になります!

原資産を所有することなく仮想通貨を取引するメリット

ボラティリティが高い時期に仮想通貨を所有するには、リスクが伴います。
仮想通貨をCFD取引することで、複雑な仮想通貨の保有や、仮想通貨の取引に伴うブロックチェーン料金を支払うことなく、トレードに集中することができます。
仮想通貨CFDは、仮想通貨市場のメリットであるボラティリティを最大限に活かす取引方法です。

リアル口座開設フォーム

TitanFXは「キャンペーンボーナスはいらないから、その分、狭いスプレッドと滑りのない高い約定力でトレードしたい!」というスペック重視のトレーダー向けには最高のFX業者です。

さらに、スタンダード口座のスプレッドは世界トップクラスに狭いため、中級者~上級者以外の初心者でも有利にスキャルピングやデイトレードができる会社です。ボーナスはいらなくても、本当に海外FXでしっかりと稼ぎたい方にはおすすめの会社です。

Titan FX なぜボーナスが無いのにプロからの評価が高いのか?
TitanFX(タイタンfx)は「ボーナスはいらないからその分、狭いスプレッドで取引したい!本格的なEAを無料で使いたい」というスペック重視のユーザー、特に法人に最適の業者。 特に、スタンダード口座のスプレッドがかなり狭いため、初心者でも有利にスキャルピング・デイトレードができるでしょう。 「XMでスプレッドの広さに不満を感じたトレーダーには、TitanFXへの乗り換えがおすすめ」とい...

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

プロも使うTitanFXで仮想通貨を取引するメリット

スキャルピング制限無し!大ロットもOK

TitanFXにはスキャルピングにかかる制限は一切ありません。

また、スキャルピングEAなどの利用制限も無いため、超高速スキャルピングEAでのトレードも問題ありません。

最大取引ロットは100ロットなので、大ロットでのスキャルピングも可能です。

TitanFXをスキャルピング専用口座にしている人も多いです。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

リアル口座開設フォーム

スキャルピングに有利!約定拒否・スリッページが発生しない

実は、FX業者の約定力はサーバーを置いている場所が、取引されるインターバンク市場と近ければ近いほど約定力が高くなります。

TitanFXでは、FXの取引が行われているサーバーを、世界の金融の中心であるニューユークのウォール街に位置。

さらに、光ファイバーの高速回線で世界の主要銀行と直で繋がっていることから、非常に高い約定スピードを実現しています。

そのため、TitanFXでは約定拒否やスリッページ(滑ること)がほとんどなく、サクサクと非常に快適な取引ができます。

実際、TitanFXユーザーである筆者も、長年取引していて約定に不満を感じたことは、ほとんどありません。

そのため、実体験からも約定力の高さからスキャルピングで取引するトレーダーにはかなり有利と言えるでしょう。

TitanFXでは約定力の高さだけでなくスプレッドも狭いので、スキャルピングで取引する方には、かなりオススメです!

暗号資産(仮想通貨)取引でスリッページを防ぐには?

スリッページとは、暗号資産(仮想通貨)取引などで注文した価格と実際に約定された価格の差のことをいいます。注文した時のレートと約定した時のレートが異なることを滑るといいます。

スリッページがおきる要因は?

暗号資産(仮想通貨)市場は非常に不安定であり、価格は瞬く間に変化します。ほんの一瞬、注文を執行するのにかかるまでの間に、価格が変わってしまうことがあり、実際の価格が注文したものより低くなってしまう可能性があります。

このように、スリッページはマイナスに働く場合、逆にプラスに働く場合、まったくスリッページがない場合があります。なぜなら、注文されてから取引所が注文を執行するまでの間に売り/買いスプレッドが変化したときに発生するからです。

スリッページを防ぐならTitan FX

Titan FXのプラットフォームは、効率的に注文を実行し、スリッページをできるだけ回避するためのZeroPointテクノロジーに基づいています。これにより、使いやすいインターフェースに実装された、安全な法定通貨と暗号資産の取引を可能にします。

リアル口座開設フォーム

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

安心!国内業者並みに充実した日本語対応

Titan FXはバヌアツ共和国に籍を置く正真正銘の海外ブローカーですが、日本語のサポートは驚くほどしっかりしています。

Webサイトの大半はしっかり日本語化されているため、英語に不慣れな初心者の方でも安心。分からないことがあれば日本人スタッフへ直接メールで問い合わせることができますし、平日は24時間体制で日本語ライブチャットを営業しています。

もちろん電話も可能。希望すればタイタンfxから国際電話をかけてくれるので電話料金の心配はいらない。日本の保険会社のお姉さんのように日本人スタッフが対応してくれ、とても親切です。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

安全!ゼロカットシステム

海外FXでは「ゼロカットシステム」を導入しているため、追証(おいしょう)が絶対に発生しない仕組みとなっています。

ハイレバポジションを持っているときに相場の急変動に巻き込まれて、口座残高を超えるマイナスが生じてしまっても、マイナス分はタイタンfx側が補填してくれるので初心者でも安心。ビットコイン・イーサリアムを借金のリスクを背負わずとも、手持ち資金の最大20倍の取引ができるということです。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

楽しい!たくさんのFX通貨ペアに加え、CFD商品も取引できる

Titan FXでは、最大レバレッジ500倍で58種類ものFX通貨ペアを取り揃えていて、NOKJPY(ノルウェー・クローネ/日本円)やSEKJPY(スウェーデン・クローナ/日本円)、USDTHB(米ドル/タイ・バーツ)といった珍しいペアも取引可能。

さらには、NYダウや日経225などの株式指数、ゴールドやシルバーといった貴金属CFD、ブレント原油やWTI原油などのエネルギーCFDも取り扱っていて、幅広い商品をトレードできます。

仮想通貨に飽きたらFXやゴールドや株などのトレードもできます。

リアル口座開設フォーム

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

法人口座も作れる

海外FXでたくさん稼ぐと、個人口座の場合は累進課税制度に則って最大約55%(45%の所得税+10%の住民税)もの税金が課せられます。せっかく稼いでも半分以上が税金で持っていかれてしまうのは勿体ない!というわけで、節税のためにぜひとも検討したいのが法人口座です。

合同会社などを立ち上げて法人口座を利用すれば、税率を最大でも34%ほどに抑えられるため、仮に1億円稼いだ場合は2,000万円ほど税金を安くすることができます。

Titan FXでは、個人口座だけではなく法人口座も作ることができるので、海外FXを利用しながら少しでも節税したい方にはうってつけの業者です。

リアル口座開設フォーム

TitanFX(タイタンFX) 法人口座の開設方法を詳しく!必要書類など
海外FX TitanFX(タイタンFX)での法人口座の開設方法は難しくないものの、手続きや必要書類が個人口座とは異なりますのでご注意ください。 Titan FXでは、経験豊富な日本語カスタマーサポートを採用し、口座開設申し込みフォーム、ライブチャットおよびメールサポートを日本語に対応しております。尚、全てのお客様の入力した情報をSSL認証で暗号化していますので、安心してお申込みいただけます。...

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

Titan FXで仮想通貨CFDのスキャルピングを行うメリット

スキャルピングとは?

初めに、スキャルピングの基本やそのメリット、デメリットについてみていきます。

スキャルピングとは、小さな利益を積み重ね、結果的に大きな収益を生み出していく手法。

具体的には、エントリーしてから数秒~数分間という超短時間のうちに決済を行い、数pips~数十pipsの薄い利益を刈り取るトレード手法です。

超短時間でのトレードのため、1回の取引で得られる利益は少なく、高いレバレッジをかけたり、1日に何度も繰り返し取引を行ったりすることで利益を上げるのがスキャルピングトレード。

そんな仮想通貨CFDのスキャルピングが向いているのは、短期的に時間が取れる「専業トレーダー」や「主婦トレーダー」が向いているでしょう。

手法元手トレードにかける時間向いている人
スキャルピング数千円~多い専業トレーダー、
主婦
デイトレード数万円~2時間程度(/1日)サラリーマン、
副業トレーダー
スイングトレード数十万~数百万週に数時間専業トレーダー、
副業トレーダー
[TitanFX始め方]リアル口座開設の方法と本人確認時の必要書類
Titan FX(タイタン FX)のリアル口座を開設し始める方法は、口座開設フォームへアクセスし、お客様情報等の必要事項をご入力後、メールアドレスの認証を行うことで完了いたします。スマホでわずか5分程度で、口座開設の申込みが可能です。法人口座も開設可能です。 新規のお申し込みから、最短30分、最長でも1日(翌営業日)で取引開始いただけます。 Titan FXのリアル口座開設 Tita...

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

では次に、そんな仮想通貨CFDにおけるスキャルピングには、以下の4つのメリットがあります。

それぞれ見ていきましょう。

相場を予測しやすい

ボラティリティが大きい仮想通貨相場において、翌日や1週間、1ヵ月先の相場を予測するのは非常に困難で、一流のプロトレーダーでもなかなかできることではありません。

一方、数秒~数分間先の相場を予測するのはそこまで難しくありません。

現時点の相場のトレンドや値動きの力強さなどをみれば、数十分先といった超短時間での相場は比較的予測しやすいと言えます。

仮想通貨の相場も世界の政治・経済動向の影響を強く受けます。

例えば、主要国の仮想通貨取引に対する規制の動向や仮想通貨業界におけるセキュリティ技術の向上、大手資本の仮想通貨市場への参入などのニュースが流れると、相場は敏感に反応しますね。

しかしスキャルピングのような超短期売買では、ポジションを持っている時間が短い分、政治・経済的要因や業界・マーケット関連のニュースはあまり気にしなくてもよいといえます。

エントリーチャンスが多い

スキャルピングは、中・長期投資ではターゲットにできないような小さな波や僅かな値動きも狙うことができます。

したがって、スキャルピングは中・長期投資と比べ、エントリーチャンスが非常に多い手法なのです。

リアル口座開設フォーム

少額の資金で始めることができる

仮想通貨CFDで中・長期投資を行う場合は、相場の値動きの範囲が大きいので、利益や損失の額も大きくなってしまいます。

損失額が一定以上になればロスカットの危険性も増してくるため、十分な証拠金を入れておく必要があります。

それに対してスキャルピングは、超短時間で相場の値動きの範囲が小さいため、少ない証拠金でトレードを行うことができます。

精神的に安心できる

仮想通貨CFDで日や週を跨いでポジションを持っていると、突発的な出来事によって相場が暴騰・暴落しないか不安になってしまいます。

その点、スキャルピングでは、チャート画面から離れる時は必ずポジションを手仕舞いしているため、夜も安心して熟睡できますね。

リアル口座開設フォーム

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

仮想通貨CFDのスキャルピングで勝つ3つのポイント

仮想通貨CFDのスキャルピングで勝つには、押さえておくべき重要な3つのポイントがあります。

そこでここでは、仮想通貨FXのスキャルピングで勝つポイントをみていきましょう。

手数料が安い取引所を選ぶ

先述しましたように、仮想通貨CFDのスキャルピングにおいて「手数料」は最大のネック。

仮想通貨CFDのスキャルピングでは1日のトレード回数が多く、1回あたりのトレードコストの違いはトータルでは大きな差となって現れます。

このため、仮想通貨CFDのスキャルピングでは、手数料の安い取引所を選ぶのが基本。

また取引手数料とは別に「レバレッジ手数料」というものがありますが、これは日をまたいでポジションを保有する場合に保管料としてかかるコストです。

スキャルピングは日をまたいでポジションを保有しないため、レバレッジ手数料は気にしなくてよいでしょう。

リアル口座開設フォーム

おすすめ!

Titan FX(タイタンfx) ブレード口座で制限の無いスキャルピング!
海外FX Titan FX(タイタンfx)では、スプレッドの違うStandard(スタンダード)口座とBlade(ブレード)口座の2つの口座タイプを提供しています。 スプレッドはFX取引の中で最も重要な要素の1つです。スプレッドが狭いほど取引コストは低くなり、長期的視野からの潜在的収益が高くなります。 特にスキャルピングする上で取引コストを抑えるためには、狭いスプレッドを提...

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

スプレッドが狭い取引所を選ぶ

仮想通貨CFDにおけるスプレッドは、「売値」「買値」の差額。

すなわち、注文時にかかる手数料のように売買価格に上乗せしてかかるものではなく、売買価格に含まれている手数料のようなものと解釈すればよいでしょう。

仮想通貨CFDにおけるスプレッドは、固定ではなく変動制を採用している取引所が多くみられます。

スプレッドもトレードを行うごとにかかるコストのため、仮想通貨CFDのスキャルピングでは、手数料の場合と同じくスプレッドの狭い取引所を選ぶことが重要です。

おすすめ!

Titan FX(タイタンfx) ブレード口座で制限の無いスキャルピング!
海外FX Titan FX(タイタンfx)では、スプレッドの違うStandard(スタンダード)口座とBlade(ブレード)口座の2つの口座タイプを提供しています。 スプレッドはFX取引の中で最も重要な要素の1つです。スプレッドが狭いほど取引コストは低くなり、長期的視野からの潜在的収益が高くなります。 特にスキャルピングする上で取引コストを抑えるためには、狭いスプレッドを提...

損切りラインを徹底する

スキャルピングは、皮を薄く剥ぐように小さな利益を積み重ねていくトレード手法です。

特にこの手法では、積み重ねた利益を1回の失敗でドカンと失ってしまうことは極力避けたいところ。

そのためには、「損切りライン」を徹底し、価格がそのラインに到達した場合は確実に損切りを行うことが必要になります。

損切りラインを徹底しないで損切りを先延ばしにすれば、含み損が雪だるま式に増えてしまい、最終的に大きな損失を被ってしまう危険があります。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

TitanFXで仮想通貨を取引する安全性

資産管理の安全性が高い

TitanFXでは、オーストラリアの銀行(National Australia Bank)にて、顧客の資産と運営資産を分別管理しています。

特に、顧客の資産は信託口座にて管理されているため、万が一TitanFXが倒産する事態に陥っても預けていた資産は「全額補償対象」となります。

また、National Australia Bank(NBA)は150年以上の歴史を持つオーストラリアの中でも信頼性の高い銀行であるため、安全性も高いと言えるでしょう。

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

より安心・安全な取引サービスの提供に努力The Financia Commissionに加盟

2020.11 TitanFXは、The Financial Commission( 投資家とFXやCFD、仮想通貨ブローカーの紛争解決に特化した機関  )に加盟した。

これにより、同社はFinancial Commissionが定める規制を遵守した高品質のサービス提供が求められることになる。同社がメンバーに加入したことで、トレーダーは訴訟1件当たり最大20,000ユーロの補償を受けることができる他、Financial Commissionの各種投資家保護サービスの利用も可能になるという。

TitanFXは、FXを中心とする業界の専門家が集う紛争解決委員会(Dispute Resolution Committee, DRC)がサポートする外部紛争解決(External Dispute Resolution, EDR)機関だ。同機関は独立性を保った国際的なサービスを提供しており、仲裁機関や各国裁判所などの典型的な仲裁・調停機関よりも迅速な紛争解決を図っている。また、Financial Commissionに加盟する企業と取引する全ての顧客が、補償金を受けられるスキームを敷いている。

リアル口座開設フォーム

TitanFXFinancial Commissionに加入したことで、多くの投資家の信頼を勝ち取ることに期待したい。

[TitanFX始め方]リアル口座開設の方法と本人確認時の必要書類
Titan FX(タイタン FX)のリアル口座を開設し始める方法は、口座開設フォームへアクセスし、お客様情報等の必要事項をご入力後、メールアドレスの認証を行うことで完了いたします。スマホでわずか5分程度で、口座開設の申込みが可能です。法人口座も開設可能です。 新規のお申し込みから、最短30分、最長でも1日(翌営業日)で取引開始いただけます。 Titan FXのリアル口座開設 Tita...

公式サイト:
Titan FX┃プロ絶賛の次世代取引を体験!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました