XMTrading始め方

スマホで完結!XMリアル口座開設・必要書類やボーナス受取手順

XM口座開設方法の解説
この記事は約18分で読めます。

XMTrading(エックスエム、XM トレーディング)は、2009年に設立され、2021年時点で12周年を迎え、現在では196か国・25万人ものトレーダーに愛用されている、海外FX業界のトップブローカーである。

そのトップブローカーであるXM(エックスエム)の口座開設方法について、当記事では、わかりやすく解説していく。

手順や記載方法の間違いや、必要書類の提出が遅れると、ボーナスが受け取れなかったり、口座開設が承認されなかったりする為、必ず当記事をご覧頂きながらXMの口座開設作業を進めて頂きたい。XMでは、口座開設〜実際のトレードまで、全てスマホで出来ます。

XMのリアル口座開設の流れスマホでカンタン

・手順1 XM 公式ホームページへアクセス
・手順2 登録情報の入力
・手順3 プラットフォームの選択
・手順4 口座タイプの選択
・手順5 個人情報・詳細情報の入力
・手順6 リアル口座開設完了
・手順7 口座の有効化(本人確認書類の提出)
・手順8 ボーナス受取り

▼ 海外FX業者の中で日本人利用率No.1!

XM スマホで4STEPリアル口座開設

STEP 1 申込フォームに必要事項を入力

XMの口座開設は、PCでもスマホでも、どちらでも同じである為、取り組みたいデバイスで進めて問題ない。

まずは、こちらのXM公式HPを開きながら読み進めていこう。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

PCで解説を見ながらスマホで口座開設手続きを行いたい方は、QRコードを読み込もう。

XM QRcode

ページを開くと下記のようなページが表示される。

これは、クッキーを利用する事に承諾する事を意味する。

「続行する」で問題ないが、念の為、下記でクッキーの意味を理解しておこう。

クッキー(cookie)とは?・・・・訪れたユーザー情報をログとして記録する機能だ。例えば、FBやTwitterへログイン後、再度訪れた際に、パスワードやIDを入力せずにログインできた事がないだろうか?まさにそれがクッキーの機能で、WEB上の閲覧効率を上げる為のシステムである。

「続行する」をクリックすると、XMのホームページが表示される。

XMリアル口座開設HP画面

当記事では、リアル口座を開設すること前提で話を進める為、緑色の「口座を開設する」をクリック

「口座を開設する」をクリックすると、下記画面が表示される。

ここから、登録情報を入力していくのだが、次の項では、登録情報に関する注意点も合わせて解説している。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

個人情報の登録、取引口座タイプ選択

まずは、スマホで登録フォームに入力する際の注意点を下記に記載しているので、事前に確認しておこう。

注意

・名前は本名でアルファベット記入(後で本人確認書類と照合あり)
・居住国は「Japan」
・希望言語は日本語
・電話は確認できる携帯番号
・Eメールは確認できるアドレス
・一人につき一つのアドレスのみアカウント登録可能
(別口座を開設する際は、アカウントに紐づく追加口座を開設する事になる)
・選択したプラットフォームと口座タイプは、開設後変更不可

上記の注意点を確認した上で、下記のように「個人情報」を入力していこう。

ただし、注意点にも記載しているが、嘘の情報は、後で照合する際に引っかかってしまう為、辞めておこう。

嘘である事が判明すると、メールアドレスや個人情報を含む全ての情報が永久凍結対象となる為、正しい情報を入力しよう。

個人情報の登録

1.個人情報の登録

※電話番号の例
+819055553333
(090の場合、最初の『0』の代わりに+81)

上記のように、各項目に✔マークがついていれば問題ない。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

取引口座詳細

2.取引口座の選択(プラットフォーム・口座タイプ)

次に、同ページ下部にある「取引口座詳細情報」を入力していく。

ここでは、取引プラットフォームと口座タイプの選択のみだ。

XMの取引プラットフォームと口座タイプの詳細については、下記に記載しているのでご欄頂きたい。

  • 取引プラットフォーム

【補足1】MT4/MT5では、どちらがおすすめなのか

MT4やMT5は、MetaTrader(メタトレーダー=MT)の略称であり、海外ではFXのトレードを実施する上で、一番メジャーなトレードツールとして利用されている。
MT4はFXに特化したトレードツールで、MT5は、FXに加えて株式市場や先物取引にも対応しているのが、主な違いである。
初心者は、まずMT5から始めてみて、トレード経験を積み上げて様々なインジケーターを利用する時期になれば、MT4を利用してみる事をオススメしている。

  • 口座タイプ
    スタンダード(普通、間違いなし!)orマイクロ(初心者)or Zero(上級者)

(後から変更出来ませんが、追加口座で複数口座持つことは可能)

【補足2】初心者が選ぶべきXMの口座タイプとは
XMでは、3つの口座タイプが用意されている。
初心者におすすめなのが、小さく始める事ができるマイクロ口座だ。3つの口座タイプの違いは下記をご欄頂きたい
【少ない証拠金で手始めにトレードしたい方向け】
マイクロ口座・・・1lot/1,000通貨でスタンダード口座の100分の1サイズの取引単価
【XMの魅力や醍醐味をダイレクトに感じたい方向け】
スタンダード口座・・・1lot/100,000通貨で日本の基本取引単価の10倍サイズの取引単価(日本=1lot/10,000通貨)
【トレード手法がスキャルピングの方向け】
XMZero口座・・・スキャルピングトレード専用の取引口座。レバレッジは最大500倍

各口座タイプの詳細な違いについては、下記記事をご覧頂きたい。

XMエックスエムの口座種類・タイプのおすすめと変更について
XM(XMTrading)エックスエムでは、「スタンダード口座」「マイクロ口座」「XM Zero口座」の3つの口座種類・タイプが用意されています。 この記事では、口座タイプそれぞれの特徴や違いや選び方、マイクロ口座からスタンダード口座...
最後に、⬜︎に✔︎を入れ同意して次のステップへ
【補足3】選択したプラットフォームと口座タイプは、口座開設後変更不可
ここで補足して伝えておきたいのが、入力フォームで選択したプラットフォームと口座タイプは変更できないという点である
もし違うプラットフォームや口座タイプを利用したい場合は、追加口座開設する事で解決できる。
XMでは1アカウントにつき、最大8個まで口座を開設する事ができるので、頭の片隅に置いておこう。

名前のカナ入力と英語での日本の住所の書き方

ここでも注意点を先にご欄頂いた上で、入力していこう。

注意

・全角カナ表記部分のみカナ記載OK
・住所入力欄で迷う場合は、JuDressというサービスを活用
・記載する住所は、確認書類(住民票や公共料金の明細書など)と同一の住所
・指定したレバレッジは、後から変更可能
・口座ボーナスを選択する項目は、必ず「はい、ボーナスを受け取りを希望します」を選択

上記の注意点を確認した上で、下記の個人詳細情報を入力していこう。

3.個人情報の詳細・住所登録

分からなければこちらで住所変換できます ➝ コチラ
住所記載例
(例)〒020-1111 宮城県 仙台市 泉区 一番町 3-3 アパートA 101
  • 都道府県・市(アルファベット)
    sendaishi
  • 都道府県
    miyagiken
  • 番地・部屋番号
    3-3 apartA 101
  • 区町村・町名
    izumiku ichibancho
  • 郵便番号
    0203333

※マンションなどの場合、建物名は省略可。部屋番号まで記入。

納税義務のある米国市民ですか?

➝日本在住であれば『いいえ』

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

『取引口座詳細』『投資家情報』を入力

4.取引口座の詳細選択(通貨・レバレッジ)

先に取引口座詳細情報について進めていくが、「口座の基本通貨」は基本JPYが理解しやすい

他通貨にしてしまうと、頭の中で円に変換した上でトレードを行わないといけない為、得策ではない。

注意点でも記載したが、レバレッジの変更は、後でいくらでも変更可能である為、まずは取り組みたいレバレッジを選択する事をおすすめする。

また、口座ボーナスは「受取りを希望する」に選択しておかないと、口座開設ボーナスと入金ボーナスが受け取れなくなる為、必ず確認しよう。

5.投資家情報の入力
こちらはアンケートとなるため、適切なものを選択してください。
※但し、投資額(USD)は『0-20,000』を選択。
『20,001~』を選択すると、レバレッジが制限されてしまいます。
ここの入力によって、なにか不都合な事があるわけではない事は、経験済みなのでご安心頂きたい

『口座パスワード』『確認』を入力し、リアル口座開設

6.パスワードの登録
口座パスワード

口座パスワードは、『XM』公式サイトの会員ページ・MT4のログインなどに使用するため、必ず忘れないようにしてください。

利用規約の確認
同意してチェックを入れてください。
ここまで完了したら、『リアル口座開設』をクリックしてお申込みください。
「リアル口座開設」ボタンをクリックした後、「口座開設確認」というXMリアル口座開設申込手続き完了画面に自動的に進みます。

XM口座開設確認画面

XMリアル口座開設お申し込みフォームを完全にご入力して最後に「リアル口座開設」ボタンをクリックした上に、「口座開設確認」という口座開設申込手続き完了画面へ推移します。こちらの画面が表示されたら、XMリアル口座開設の申込みフォームに必要事項の入力手続きが完了となります。

こ注意:この時点では、XMリアル口座開設手続きはまだ完了していませんので、ご注意ください。XMリアル口座開設手続き完了・口座認証完了は、「STEP 2 – XM会員ページのログイン情報の送付」に「登録メールアドレスの認証手続き」を完了する必要があります。

以下の例のように、「口座開設確認」の画面に「1. 最後のステップ:Eメールアドレスを確認してください」というメッセージが表示されます。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

STEP 2 XM会員ページのログイン情報の送付

登録したEメールアドレスにXMから『Eメールアドレスの確認』メールが届きます。
『Eメールアドレスをご確認下さい。』をクリックします。
※有効時間は24時間です。過ぎてしまうと最初からやり直しとなります。

XMリアル口座開設申込完了画面

以前のステップで「Eメールアドレスをご確認ください。」というボタンをクリックすると、「XMTradingでのリアル口座開設、おめでとうございます。」というXMリアル口座開設申込完了画面へ推移します。こちらの画面が表示されたら、登録メールはXMTradingで認証されており、XM会員ページにログインすることが可能になります。

以下の例のように、「XMTradingでのリアル口座開設、おめでとうございます。」という画面は、お客様のXM トレーディングの「1. MT4・MT5のID(リアル口座番号)」が書かれています。※ XMのログイン情報は大切に保管してください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

口座の情報の送付 -「XMTradingへようこそ – 口座の詳細」

登録メールアドレスの認証手続きが完了した後、XM社より「XMTradingへようこそ – 口座の詳細」という件名のメールにてお客様の「ログインID(MT4/MT5口座番号)および「ログインサーバー」情報が届きます。

下記の例のように、お客様のMT4/MT5のID(口座番号)は、メールに 「1. (例)12345678 および 「2. (例)XMTrading-Real 40 赤い文字で書かれています。XM トレーディングのMT4/MT5取引プラットフォームにログインする際に、MT4/MT5 ID (口座番号)MT4/MT5取引プラットフォームのサーバー名」およびXM会員ページのパスワードを利用してください。

こちらのメールに 「3. 会員ページへログインしよう」 ボタンをクリックすると、 XM会員ページのログイン画面 に進むことができます。

XM会員ページにログインには、ログイン画面から 「1.MT4/MT5 ID (リアル口座)」 の入力欄にお客様のログインID(MT4 / MT5口座番号)「例:12345678」および 「2.パスワード」 の入力欄にXMの口座開設お申込みフォームに「登録したパスワード」を入力し、 「3. ログイン」ボタンを押してください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

STEP 3 XMリアル口座の有効化。スマホで必要書類の提出

XM リアル口座の有効化の手続きとは?

XM リアル口座の有効化の手続きとは、XM トレーディングがリアル口座開設の申込内容とご本人確認書類(身元証明書と住所確認書類)の内容を調査した上、 実際にお取引を開始いただけるよう、承認を与える手続きです。

この時点まで、XM リアル口座開設のお申込み手続き「STEP 1 – XM 口座開設申込フォームに必要事項を入力」と「STEP 2 – 登録メールアドレスの認証手続 き」を完了しましたが、XM トレーディングがお客様の申し込み内容やご本人確認書類がまだ確認されていませんので、口座状態は未有効化(有効化前)であ り、お取引いただけません。

XM リアル口座の有効化の手続きを完了には、「本人確認書類」および「住所証明書類」2点の必要な書類をスマホ等からご提出いただく必要があります。XMリアル口座の有効化の手続きを完了し、承認を受け取った後に以下の口座の機能とサービスへのアクセスが許可されます。必要な書類をご提出した時から、問題がなければ有効化の手続き(XM社の承認)は、通常1時間が掛かりますが、24営業時間がかかる場合もございます。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

必要書類

実際の口座有効化の手続きを始める前に、まずはXMが求める書類を事前に用意しましょう。

それぞれの書類は実際に現物を提出するのではなく、スマホなどで撮影した写真で問題ありませんので、内容が確認できるように綺麗に撮影してください。

写真は、以下の条件に当てはまらない場合には受け付けられませんので注意してください。

  • カラー写真
  • GIF、JPG、PNG、PDFのいずれかの形式
  • ファイルサイズ5MB

では、XMに提出する身分証明書と住所確認書について、それぞれ詳しく解説します。

身分証明書として使える書類

身分証明書として、以下のいずれか1点を提出します。

書類有効期限カラー白黒
自動車運転免許証期限内のものOKNG
パスポート期限内のものOKNG
マイナンバーカード期限内のものOKNG
住民基本台帳カード期限内のものOKNG
障害者手帳期限内のものOKNG
外国人登録証期限内のものOKNG
在留カード期限内のものOKNG
特別永住者証明書期限内のものOKNG

これらの書類のうち1つを選んで提出するようにしてください。ただし、すべて有効期限が切れていないことが条件です。

パスポートや免許証は、顔写真を含むページやカード全体を撮影してください。

もし、パスポートや免許証をお持ちでない方は、以下の情報が掲載されているIDカードを用意してください。

  • 氏名(フルネーム)
  • 生年月日
  • 出生地
  • 発行日や有効期限

この条件を満たす書類には「マイナンバーカード」や「写真付き住基カード」「外国人登録証」などがあります。パスポートや免許証と同じく、顔写真を含むページやカード全体の内容が確認できるように、光や影が映り込まないように工夫して撮影してください。

口座開設有効化 本人確認書類

受け付けられる現住所確認書の種類

現住所確認書類として、以下のいずれか1点を提出します。

書類有効期限カラー白黒
公共料金の請求書・領収書発行から6ヶ月以内OKOK
クレジットカードや銀行の請求書・利用明細発行から6ヶ月以内OKOK
携帯電話や固定電話の請求書・領収書発行から6ヶ月以内OKOK
住民票の写し発行から6ヶ月以内OKOK
印鑑証明書発行から6ヶ月以内OKOK
納税通知書発行から6ヶ月以内OKOK
住所が印字された健康保険証期限内のものOKOK

これらの請求書には必ず本人の氏名と住所が掲載されている必要があり、過去6か月以内のものでなければ受け付けられません。

できるだけ最新の請求書を用意するようにしてください。

口座開設有効化 現住所確認書類

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

口座有効化の流れ

では、XMの口座有効化の流れを画像を交えながら解説していきます。

XM会員ページへログイン

口座有効化の手続きは、XMの会員ページ内で行いますので、まずは登録完了後の画面やメールなどに記載されたIDとパスワードを使ってログインしてください。

ログイン後の画面の中段に「取引ボーナス – ¥3000を獲得しよう」というオレンジ色のボックスがありますので、「今すぐ口座を有効化する」のボタンをクリックします。

XM口座有効化の案内

以前にXMの口座を取得していた方や、既に口座を有効化した方の場合には、このオレンジ色のボックスは表示されません。

もし、はじめてのログインにも関わらずボックスが表示されない場合には、登録手続きでエラーが生じている可能性がありますので、サポートに連絡してください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

マイナンバーの入力(任意)

XMは海外FX業者ですが、マイナンバー(運転免許証やパスポートでもよい)の提出を求めています。

口座の有効化の手続きの段階ではマイナンバーを提出する必要はありませんが、XMから収益を出金する際には提出を求められますので、この段階で提出することをおすすめします。

マイナンバーを提出する場合には「はい」と「Japan」を選択して、「送信」ボタンを押します。提出しない方は「後で知らせる」ボタンを押してください。

「送信」ボタンを押した場合には、送信ボタンの下にマイナンバーを入力するフォームが表示されます。

マイナンバーは12ケタの数字です。入力内容に間違いがないことを確認してから「確定」ボタンを押してください。

身分証明書と住所確認書

続いて、先ほど用意した身分証明書と住所確認書の提出作業です。

2つの書類をアップロードするためのフォームがありますので、それぞれ赤色の「参照」ボタンを押して、パソコンやスマホ内のファイルを選択してください。

2つのファイルを入力後に「書類をアップロードする」ボタンを押すことで、書類の提出手続きは完了です。

もし書類のファイル形式やサイズに問題がある場合には、アップロードされずエラーが表示されますので、エラーメッセージの指示に従って提出ファイルを変更してください。

ファイルのアップロードの確認

書類のアップロードが完了すると、ページの最下部に書類を提出した日付やファイル名などが表示されます。

こちらを確認して、もし身分証明書と住所確認書を間違って逆に提出してしまっていたり、全く別のファイルを送信してしまったことが判明した場合には、改めて正しい書類を提出するようにしてください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

STEP 4 XM リアル口座 有効化の完了

書類のアップロードが行われたことを受けて、XMでは登録情報と提出書類の確認を行い、FXリアル口座開設の審査を行います。

通常、審査は24時間以内に完了し、メールが届きます。

このメールが届くことによって、XMの口座有効化の手続きは無事に終了です。

ただし、メール本文にも記載されている通り、XMでは書類に関する見直しを随時おこなっていますので、将来的に追加書類の提出を求められるケースがあります。

また、提出した書類に不備がある場合には再提出を求めるメールが届くことがありますので、これまでの流れと同じく書類のアップロードを行ってください。

不鮮明な写真の提出によってリアル口座の有効化を拒否されるケースが多いので、再提出が求められた場合には、できるだけ綺麗に撮影できるように工夫してください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

有効化したら口座開設ボーナス3000円をもらう手続き

XMのリアル口座有効化の手続きが完了しましたら、忘れずに取引ボーナスの3000円を受け取る手続きを行ってください。

さきほど、口座有効化前にはオレンジ色のボックスが表示されていたところが緑色に変わり、「今すぐボーナスを請求」というボタンが表示されます。

XM3000円ボーナス請求

取引ボーナスは初めての口座開設をした方に付与されるものであるため、過去に口座を開設していた方が改めて口座を作り直した場合には、請求することができません。

取引ボーナスを取得するためには、メールにて認証コードを取得する必要があります。

まずは以下のフォームに電話番号を入力後、「認証コードを電子メールに送付」ボタンを押してください。

XMボーナスメール認証

XMに登録したメールアドレス宛に、メールが届きます。

メール内に記載されている認証コード(5ケタの数字)をコピーして、XMのボーナス受け取り画面内のフォームに入力することで、取引ボーナスを取得することができます。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

スマホでXM口座開設のまとめ

XMでは、口座の登録完了後の会員ページで、口座有効化のための書類の提出が求められます。

口座が有効化することで3000円の取引ボーナスを受け取ることができ、それぞれの口座の基本的な操作が全て行えるようになります。

マイナンバーについては、有効化のプロセスとは直接的な関係がありませんので、提出しなくても有効化をすることは可能ですが、収益を出金するときには提出が求められます。

有効化完了後の取引ボーナス3000円は、すぐに取引に使用することができますので、メール認証を行って必ず受け取るようにしてください。

公式サイト:
XMTrading┃口座開設ボーナス実施中!

『MT4/MT5』や入出金方法についてサイト内で学ぼう!スマホ用アプリもあるぞ

XM(エックスエム)MT4・MT5の設定方法・始め方 [PC編スマホ編]
海外FX(XM)では、MT4またはMT5を使ってトレードします。PC編スマホiPhone編で設定まで日本語で説明します。|海外FX|MT4 FX|XM TRADING|xm社|MT5
XM(エックスエム)の入金方法とそれぞれの反映時間・手数料を比較
XMtrading(エックスエム)でトレードをしていくうえで、入金方法を知る必要がある。 入金方法で重要視するポイントは、入金してから口座に反映される速度と手数料になってくるのではないだろうか。 この記事ではXMの入金の情報につ...

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました